問い合わせ アクセス
東武スカイツリーライン 新越谷駅 JR武蔵野線 南越谷駅 徒歩3分 駐車場完備

任意整理で長期返済(100回以上)ってできる?

事情があって自己破産はできない!
任意整理しか方法はないけれど、長期返済(100回以上)は可能?

 

諦めずに、債権者と交渉する! 

 

これが答えです。

 

家がある、会社からも借り入れがある等々の事情があってどうしても自己破産できない。

なんとか任意整理で長期10年120回払いができれば破産しなくて済むという方もいらっしゃるでしょう。

ならば、

 

諦めずに、債権者と交渉する! 

 

しかありません。

当事務所では、120回以上の任意整理に成功した事例があります。不可能ではないのです。

 

個人再生との違い

 

個人再生手続きで長期返済できないのですか?

 

個人再生での返済回数は、5年60回が限度です。
それ以上の長期返済は認められていません。
(※個人再生では、負債額自体を減額できるのが通常ですが、ここでは、清算価値との関係で負債額を減額できないケースを想定しております。)

 

ですから、120回などといった60回を超える長期返済をするには、任意整理で、

 

諦めずに、債権者と交渉する! 

 

しかないのです。

長期120回払いの任意整理と個人再生の返済額では、つぎのような違いがあります。

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

Aさんの借金が360万円だとします。

 

しかしAさんが毎月の返済に回せる金額は3万円しかありません

そうすると債権者に120回払いを認めてもらうしかありません

個人再生ですと60回払いが限度ですので、
月額返済額は6万円になってしまいます

 

ですから長期返済を実現するには、任意整理で

 

諦めずに、債権者と交渉する! 

 

しかないのです。

 

120回払いの解決例

かなり難度の高い交渉ですが、当事務所では120回払いで和解した例が何社かあります。

 

Bさんには900万円の借金がありましたが、住宅も持っていたので破産はできず、自宅を守るには、任意整理で返済していく方法しかありませんでした。
Bさんが毎月返済に回せる金額は5万円程度でしたので、これでは、180回払いになってしまい、とても債権者の了解を得られませんでした。
そこで、お子さんの教育費が5年後にはなくなる見通しでしたので、最初の5年間は返済額を5万円程度に抑えて、残りの5年間で返済額を増額するステップ方式の120回払いを各債権者に提案しました。

 

交渉は困難を極めましたが、何とか了解を得ることができ、Aさんは無事に家計を立て直されました

 

このような120回払いは本当に稀で、様々な条件がありますが、それらをクリアできれば120回払いは不可能ではありません。

当事務所では、60回以上の分割和解をしているケースも多数あります。

債務整理に関して、初回は無料相談を承っていますので、お気軽にご相談ください。

Copyright (C) 2015 Ecclesia Law Office. All Rights Reserved.